無料クレジットカードでマイレージを貯めるのは効率が悪い

5440321826_46d570dd16_o

最近は「陸マイラー」と呼ばれる、フライト以外でマイルを貯める人が多いです

航空会社が発行しているマイレージ(マイル)は、クレジットカード利用でも貯めることができます。

本記事では、年会費無料のクレジットカードで、マイレージをお得に貯める方法を考えてみたいと思います。

●飛行機に乗れるマイル数を貯めるには?

無料クレジットカードでポイントをマイルに交換する場合、交換比率は通常で1,000円利用につき5マイル、最大でも7.5マイルです。

国内便の往復チケットを手に入れるには大体15,000マイル必要(路線と期日で変動)です。よって、還元率が5マイル/1,000円だとすると、カードで300万円の支払いをしないと15,000マイルは貯まりません。

マイルの有効期限は3年です。年間100万円以上利用しないと、国内便チケットですら手に入らないのです。

クレジットカード会社は、マイルが多く貯まる有料のオプションプランを用意しています。数千円の年会費で、マイルの交換率が1,000円=10マイルになります。

オプションプランなら、150万円利用で貯まります。陸マイラーのほとんどは、このプランに参加しています。残念ながら年会費無料カードではプランを利用できません。

年会費無料のクレジットカードで、マイレージを効率よく貯めることは難しいです。有料のクレジットカードを利用することをおすすめします。

●無料カードはジザイルカードとライフカード

それでも年会費無料にこだわりたいということであれば、ジザイルカードとライフカードがお勧めです。


ジザイルカード

ジザイルカードはマイル交換率が1,000円あたり7.5マイルと、有料カードに匹敵するレートになっています。

リボ払い専用カードですが、設定金額を上限にしておけば、一括払いで金利を発生させずに買物をすることが可能です。

ライフカード

ライフカードは、誕生月のポイント付与率が5倍です。有料マイルプランよりも高い交換率(1,000円利用=15マイル)となります。

更に、利用金額によってポイント還元率が増えていく「ステージ制」を導入しています。最高2倍まで還元率をあげることができます。誕生日ポイントと合わせることで、有料カード並みにマイレージを得ることが可能です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最終更新日:2014.10.22 初投稿日:2008.4. 5
関連記事
当ページの内容についてのご質問、ご意見をお寄せ下さい
お名前


メールアドレス


お問い合わせ内容


※クレジットカードの申し込み方法、各種請求、変更の問い合わせは、こちらのフォームからは受付できません。各クレジットカード会社へ直接お問い合わせ下さい。