クレジットカード フレックス払い(自由払い)

DSC_4151

リボ払いと良く似た支払い方法である、フレックス払い(自由払い)

両方とも毎月の支払い金額を設定して、設定額を毎月支払っていくことは同じです。

●リボカードとの違い

違いといえば、リボ払いは、設定金額が毎月自動的引き落とされるのに対して、フレックス払いは、自動引き落としにプラスして、コンビニやATMからも支払いができることがあります。

とはいえ、機能はフレックス払いとリボ払いはほとんど同じです。

要するに「リボ払い」という名前のイメージを払拭するために、新しく名前を付け替えたような感があります。

●フレックス払いのお得な活用法

設定金額を上限一杯にしてしまえば、それ以下の金額であれば、一回目の支払いに手数料はかからないカードが多いです。つまり通常カードの一括払いと同じように使えます。

フレックス払いやリボ払い専用クレジットカードの多くは年会費無料で、通常の無料カードと比較して、保険などの付帯サービスが充実しています。

うまく活用していきましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最終更新日:2014.10.21 初投稿日:2013.3.26
前の記事 -
クレジットカード ボーナス一括払い
クレジットカードの利用限度額を上げる方法
- 次の記事
関連記事
当ページの内容についてのご質問、ご意見をお寄せ下さい
お名前


メールアドレス


お問い合わせ内容


※クレジットカードの申し込み方法、各種請求、変更の問い合わせは、こちらのフォームからは受付できません。各クレジットカード会社へ直接お問い合わせ下さい。