クレジットカードの年齢制限について

DSC_0904

クレジットカードには年齢制限があります。18歳以上(高校生を除く)でないと基本的に取得できません。

●20歳以上の方は基本OK

18歳以上でも20歳未満の方は、しっかりとした職業に就かれている場合でも、親権者の同意が必要になるケースがあります。

20歳以上の方は、基本的に誰でも申し込みできます。クレジットカード会社が、職業の種類や年収などから総合的に判断して、審査を行います。

クレジットカードを取得するには、定期的かつ継続的で安定した収入が必要です。20歳以上でも学生である場合は、親権者の同意が必要になります。学生カードの申し込みは親権者の同意が必要です。

●年齢の上限はあるか?

高齢でも定期収入があれば、クレジットカードを新しく作ることは可能です。定期収入がなくても、多くの資産があり「返済能力」があれば、審査を通過することは可能でしょう。

とはいえ、上限の目安はあるようです。70歳前後と言われています。クレジットカードを生涯にわかって利用したいのであれば、若いうちに取得しておくことをお勧めします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最終更新日:2014.10.21 初投稿日:2012.11. 9
前の記事 -
クレジットカードの使い方
クレジットカードの解約方法
- 次の記事
関連記事
当ページの内容についてのご質問、ご意見をお寄せ下さい
お名前


メールアドレス


お問い合わせ内容


※クレジットカードの申し込み方法、各種請求、変更の問い合わせは、こちらのフォームからは受付できません。各クレジットカード会社へ直接お問い合わせ下さい。