クレジットカードを年会費無料で発行する理由

クレジットカードは通常、年会費が発生します。普通のカードで1,000円-3,000円、ゴールドカードは5,000円以上の年会費が発生します。

その一方で、年会費無料のクレジットカードも存在します。

両者の違いはなんでしょう?結論からいうと、有料カードの方がサービス面で勝る部分はありますが、実用上は両者に違いはほとんどありません。

なぜ無料のクレジットカードが存在するかというと、無料にすることで会員数を増やして、利益につなげたいクレジットカード会社の思惑があるからです。

クレジットカード会社は、クレジットカード利用による数%の手数料、ローンやキャッシングの金利が主な収益源です。クレジットカード会社は、カード会員を増やすほど収益が増えます。

イオンカード楽天カードのように、小売りの商売をしている企業が独自のカードを無料で発行しています。ポイント還元や割引サービスを手厚くすることで、自社の利用を促して、顧客を囲おうとする思惑もあるようです。

クレジットカードの獲得競争は激しいです。各カード会社は色々な優待サービスを付けて、他社との差別化をして、会員を獲得しようとしています。

クレジットカード会社同士の競争によって、我々はすばらしい付帯サービスを、無料で利用できるようになったのです。ぜひうまく活用して、お得に買い物をして、日本経済を回していけたらと思います。

●年会費無料クレジットカード選びは当サイトにお任せを!

ただし、カード選びには十分注意が必要です。

クレジットカード関連のサイトや、雑誌、パンフ等で「年会費無料!」と記載があっても、実は「初年度年会費無料」の場合があります。この場合は、二年目からは年会費を支払わなければなりません。

クレジットカードの広告は、肝心なところをぼかして書いてあることが多く、分かりにくいことだけは覚えておいてください。

当サイトでは、実際に取得したり、サービスセンターに問い合わせた情報を元に厳選した、年会費無料かつ優秀な優待特典が付帯しているクレジットカードのみを紹介しています。

あなたに必要なクレジットカードが、年会費無料で必ず手に入ります!

当サイトがお勧めする「おすすめ年会費無料クレジットカード」のページからご覧下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最終更新日:2014.10.21 初投稿日:2006.7.29
年会費無料クレジットカードの優待サービスも侮れない
- 次の記事
関連記事
当ページの内容についてのご質問、ご意見をお寄せ下さい
お名前


メールアドレス


お問い合わせ内容


※クレジットカードの申し込み方法、各種請求、変更の問い合わせは、こちらのフォームからは受付できません。各クレジットカード会社へ直接お問い合わせ下さい。