最強クレジットカード » 年会費無料クレジットカード紹介 »

イオンカード

イオンカード カード名 イオンカード
年会費 永年無料
国際ブランド visa master jcb
辛口コメント

10年前は、最強の年会費無料クレジットカードでした。月日が経ち、ライバルも増えてきて、ちょっと良いカードくらいになってしまいました。海外旅行保険はいつの間にか無くなってしまいましたし。

現時点でのイオンカード唯一の利点は、イオンセレクトカードがWAONオートチャージに対してポイントがつくくらいでしょうか。

WAONにチャージして買物をすればチャージと買物でダブルでポイントが貰えます。上手くチャージすれば、最高1.5%の還元です。イオン系のお店で日々買物をしている方は、必須のクレジットカードです。

年間にある程度の金額を利用すると、イオンゴールドカードへのお誘いがきます。ゴールドカードに昇格すると、イオン店舗にあるイオンラウンジと羽田空港のラウンジ利用、国内・海外旅行保険が付いてきます。

年会費無料でゴールドカードが欲しいという方は、目指してみてもよいでしょう。

詳細

●ショッピング保険

イオンカードで購入した商品が、破損事故、火災事故、盗難事故など偶然による事故で被害を受けた場合、購入日から180日間、年間最高50万円まで補償されます。

●旅行保険

イオンSuicaカードを選択すると、最高1,000万円の「国内外旅行保険」が付帯しています。

国内旅行保険は、旅行代金の一部をイオンSuicaカード払いすることが条件です。

●無料ETCカード

クレジットカードと同様に、ETCカードを無料で付帯できます。

●割引サービス

毎月20日、30日はイオン、ビブレ、マックスバリュ、メガマートなどのイオン系列店にて、イオンカード利用で5%割引きになります。

●電子マネーを使い倒す

イオンカードは、電子マネー機能つきのカードを色々用意しています。

・WAON

すべてのイオンカードで付帯が可能です。ただし、WAONチャージ金に対してポイントが発生するのは、イオンカードセレクトのみです。ご注意下さい。

・Suica

イオンSuicaカードを利用すれば、改札でのオートチャージも可能です。ただし、Suicaチャージ分に対しては、400円につき1ポイントと0.25%還元とかなり低いです。

Suicaのヘビーユーザーは、ビューカードなどの還元率の良いカードを別途用意したほうがお得です。

・iD

すべてのイオンカードに、iDを付帯可能です。使った分だけ後払いのポストペイ方式なので、チャージは不要です。

・JALマイレージ

イオンJMBカードは、WAONも一体化したカードです。カードショッピング、WAONのご利用200円(税込)につき1マイルたまります。

●イオンゴールドカードが存在する!

イオンカードには、ゴールドカードが存在します。誰もが取得できるわけではなくて、年間で一定額以上を利用すると、イオンカード側からオファーが来るようです。

年会費無料のゴールドカードは存在する

ぜひ参考にしてみてください。

イオンカード申し込み
マイル交換 JAL:1,000円利用⇒2.5マイル
自動車関連 ETCカード年会費無料
保険サービス 国内旅行保険 最大1,000万円 (イオンSuicaカードのみ 旅行料金一部支払)
海外旅行保険 最大500万円 (イオンSuicaカードのみ)
ショッピング保険 年間最大50万円
割引サービス イオン系列店で毎月20、30日「お客様感謝デー」は5%割引き!
■ 国内旅行保険の詳細 (イオンSuicaカードのみ 旅行料金一部支払)
項目 保険金
死亡・後遺障害 最大1,000万円
入院日額 最大3,000円
通院日額 最大2,000円
手術費用
■ 海外旅行保険の詳細 (イオンSuicaカードのみ)
項目 保険金
障害 死亡・後遺障害 最大500万円
治療費用 最大50万円
疾病治療費用 最大50万円
賠償責任
携行品損害
救援者費用
運営会社 イオンクレジットサービス株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ページの内容についてのご質問、ご意見をお寄せ下さい
お名前


メールアドレス


お問い合わせ内容


※クレジットカードの申し込み方法、各種請求、変更の問い合わせは、こちらのフォームからは受付できません。各クレジットカード会社へ直接お問い合わせ下さい。